キャビンアテンダントの美養学

さて、4月からのグランドオープンに向けて

Bioアドバイザーとして色々と準備をしてきました。

一般社団法人Bioアドバイザー協会も

立ち上げました。

4月からは「美養学」と「Bioアドバイザー

養成講座」を開催していきます。

美養学については昨年の6月から

「キャビンアテンダントの美養学」として

3回セミナーを行いました。

「美養学」という言葉はこのセミナーの準備に

あたり、自分の伝えていきたことを親しい仲間

に聞いてもらっている時に浮かんできた

言葉です。

心と体を健康にする道、自分なりにまとめた

ものに名前をつけるなら何がいいのか、

と話していた時です。

美養とは

「美養」とは食養と美容を合体させた造語

で食養とは「食養生」のことで長きにわたり

私たち日本人が培ってきた伝統的な食事法を

もとに健康な体を作る食べ方です。
昔の人は代々伝わったその土地土地の気候に

合った食べ方をしていたと思います。
美しくなるには決してブームになるような食事

ではなく、私たちのDNAに入り込んでいる食べ方

を大切にしたいと思っています。

しかしながら、環境があまりにも以前と違って

いるので、それを考慮して何をどう食べるのか、

ということを主に伝えていきたと考えています。

心の部分

また、健康になるために心の部分を重視しているのが

この美養学の特徴的なところで他の食に関する

資格と一線を画しているところです。

さらに30年以上のCA生活で培った相手を思い

やる行動様式や自分自身について理解する

ことで人生をもっと楽に過ごしていけます。

Bioアドバイザーを一人でも多く輩出して一緒に

周りの人の心も体も健康にしたいという思いが

あります。

中級と上級は準備中ですが、進んでいく中で

Bioアドバイザーの活動に理解を深めていく

講座になっています。

都度お申し込みがあれば開催しますが、初回を

4/15に設定していますので、興味のある方はご参加

くださいませ。