先日、キネクラブジャパンのランチ会に行ってきました。

そこでヴィーガンに食事を変えてひどいアトピーが治ったという方数人にお会いしました。

ひどい状態が想像もつかないほど、今はお肌すべすべでした。

ヴィーガンとは

ヴィーガンって一体何?ベジタリアンとどう違うの?

どちらも菜食主義なのですが、ベジタリアンは動物性食品を食べないことがベースで、制限の内容は自分で決められます。

宗教的な理由で食べない人もいれば、自分の主義に応じて食べるものを選んでいる人が多数です。

制限の内容によって、動物性食品の中でも、卵や乳製品を食べるのをOKとするのはラクトオボベジタリアン(ラクトは乳のラクトースの意味)、卵はOKなのはオボベジタリアン(オボは卵の意味)、魚は食べるのはペスコベジタリアン(ペスコは魚)となっています。

一方、ヴィーガンは動物愛護の観点から、人間のために動物を搾取しないことが絶対条件です。

従って食事制限は肉・魚・卵・乳製品・動物油に加えて革製品やウール製品、毛皮製品も身につけないし使用しません。

ヴィーガンの有名人

アメリカではセレブの中でも菜食主義の人が多くいます。

クリントイーストウッド、ジョニーディップ、アンハサウェイ、ナタリーポートマンはヴィーガンですし、ジョンレノンもベジタリアンでした。

日本人では土屋アンナさん、市川海老蔵さんもベジタリアンと言われています。

アトピーが治るのはなぜ?

アトピーは、「体に溜まった動物性タンパク質を皮膚の表面を広げて出そうとしている排毒反応」という考え方があります。

ヴィーガンで動物性タンパク質を遮断したのが効果的だったと思われます。

アトピーに悩む方はとりあえず動物性を止めてみるのがいいと思います。

「でもタンパク質を摂らないと!」ということについては、牛もある意味ヴィーガン。

牛は草しか食べないのに、牛肉にはタンパク質たっぷりですよね。

腸内細菌がタンパク質を合成してくれることを明らかにした研究もあります。

ヴィーガンでも楽しい食事

野菜だけ?と思う方もいるかもしれません。

ランチ会では写真のようなお食事でとても楽しめました。

ズッキーニのフライです。

中に刻んだしいたけでミンチ風なタネが入っています。

長芋のコロッケ、長芋を蒸してマッシュして作ります。

ポレンタというトウモロコシの粉を煮揚げた粉から作ったオムレツ。

 

ビーツのサラダ、色がとても綺麗です。

Bioアドバイザーの推奨する食事は?

Bioアドバイザーは病気を治す以外では厳しい食事制限は設けていません。

勧めているのは「自分が何で作られたものを食べているかを知ろう!」ということです。

今世間に出回っている食品はどうやって作られているかを考えながら食べるものを選んでいけるようアドバイスをします。

 

こんなお話を美養学初級コースでお伝えしています。

各種講座についてはこちらから↓

お問い合わせ、お申し込みはこちらから↓